どの様な保証契約をしたのか?知っている人は意外と少ない

以前、自動車勝った経験のある方・・・
その時、どんな保証契約をしたのか?覚えていますか?

 

  • 新車をディーラーから買った場合でも
  • 中古車を小さな中古車販売店から買った人も・・・
  • オークション代行店などで、中古車を買った人も

 

車を買った店の規模などと関係なく・・・
車を買った時に、どんな保証契約をしたのか?

 

保証が付いていたか、保証なしだったか?については、
覚えている人が、多いと思いますが・・・

 

保証の内容について・・・となると、
覚えていない人の方が、多いのでは?と(私は)思いますが・・・いかがでしょうか?

 

自動車を買った後で、「失敗した!」という人の多くが、
自分が、どのような保証の契約をしたのか?わからない人ばかりと感じます。

 

トラブルにあわないためにも、
自動車を買うときは、必ずどのような保証契約をしたのか?確認を怠ってはいけません。

 

今回は、自動車購入契約時に確認してほしい、
保証についてのチェックポイントを、具体的に紹介していきます。

保証内容の確認をしましたか?

購入する自動車は、保証付きですか?
保証付か、保証なしか?だけの確認では不十分です。

 

保証の期間、保証内容の確認が大切です。

 

新車でさえ、全ての故障に対して、無料で保証をしている訳ではありません。

 

自分では、無料で修理してもらえると思っていた故障が、
保証されない事もあるのです

保証書が発行されるか確認しましたか?

新車の場合でも、保証書が発行されるのか?
(念のため)確認しておきましょう。

 

中古車の場合は、必ず確認し、保証書が発行されない場合は
購入を止めた方が、良いと(私は)思います。

 

そして、保証書を見せてもらい、保証書をよく読んで、
分かりにくい点があれば、遠慮なく質問して確認しましょう。

注文書(契約書)に保証が記載されていますか?

注文書(契約書)に、保証のあるなし、保証期間が明記されているか?
確認しましょう。

 

契約時に、口約束で保証ありと言っていても、契約書に記載されていない場合、
後で、保証が受けられないことも・・・

 

担当の営業マンが、車を売りたい一心で、
保証なしの車両を、
保証ありと言って売ってしまう例を見聞きします。

 

担当者が、身銭を切って保証してくれれば良いですが・・・
自動車販売店を辞めてしまっては、元も子もありません。

とにかく、疑問点は遠慮なく確認して下さい

相手(自動車販売店側)は、常に自動車販売契約をしていてなれていますが・・・
車を買うお客さんにとっては、たまにしか、経験しない事です。

 

自動車販売店のスタッフの中には、
自分たちには、常識的な言葉でも、
一般のお客さんには、知られていない言葉である事を、
認識していない者も少なくありません。

 

業界用語的な言葉で説明されても、
普通の人には分からないでしょう。

 

「こんな質問をしては、悪いかな?」などと、遠慮してはいけません。

 

どんな初歩的な質問をしても、しっかり答えるのが、
自動車販売店の務めです。

 

馬鹿にしたような答えをされたり、答えが分かりづらかったり・・・
調子が良すぎたり・・・
あやふやな答えをするような相手からは、購入しない方が賢明です。

まとめると・・・

  • 保証の期間、保証の内容を確認し・・・
  • 保証書が、発行されるか?確認し、保証書を見せてもらい、内容を読む
  • 保証について、契約書に記載されているか?確認し、不明な点は質問する

と、いう事を、実践してみることを(私は)お勧めします・・・

 

と言うか・・・

 

私なら、必ず、実践します。

 

とにかく・・・保証についての口約束は、危険なのです。

トップへ戻る